2015年03月22日

バイブロ製ベンチャー

http://www.vibroplex.com/contents/en-us/d62.html
BENCHER Products

March 19, 2015: Vibroplex has acquired the Bencher product line from Bencher, Inc. of Antioch, IL consisting of the BY series iambic paddles, ST series single lever paddles, RJ series hand keys, N2DAN Mercury paddle, the Hex paddle, EZ-1 Hook Up kit, and the YA-1 low pass filter. More information will be posted to our web site in the near future. We anticipate starting deliveries of Vibroplex-built Bencher products in the next few weeks.

Bencher, Inc. sold to Vibroplex, LLC
http://qrper.com/2015/03/bencher-inc-sold-to-vibroplex-llc/
posted by HJ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | misc.

2015年03月01日

Hendricks QRP Kits売却

http://www.qrpkits.com/
I would like to announce that Hendricks QRP Kits has been sold to James Bennett and Kathy Long of Pacific Antenna
and we have started the process of transitioning company operations.

I will still be involved with the company as a consultant and they will be managing the day-to-day operations as the new owners.

I enjoyed running Hendricks QRP Kits but it is now time to move on with full retirement. I would like to thank all of the customers and wonderful QRPers that I've met through the past 10 years of my business ownership

Stay tuned to this website for further announcements. The target date for reopening is April 1. Doug
posted by HJ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | misc.

2015年02月07日

LNR Mountain Topper 1月→2月

LNRのMountain Topper (MTRv2完成品)は1月発売の予定だったが2月に変更となっている。
COMING IN FEBRUARY 2015!!
We expect to wrap production and testing in mid-February of the first 100 units. More to follow but please make sure to sign up for the email alert to get notified when available.

マニュアル
http://www.lnrprecision.com/manuals/
Mountain Topper
続きを読む...
タグ:mtr KD1JV LNR MTRv2
posted by HJ at 16:47| Comment(2) | TrackBack(0) | TRX

MTR-5B (5-Band MTR; Moutain Topper Radio) & ATS series

KD1JVが自身のAppalachian Trail用に作っている小型無線機AT Sprintシリーズの最新版は5バンドMountain Topper Radio。
KD1JVのAT_Sprint Y! Groupへの投稿(2/5付)によると、MTR5Bの基板サイズは4.5インチ×2.8インチ(およそ11.43cm×7.11cm)。
自分用の基板(Revision A)は来週月曜(2/9)までに届くらしい。
以前の投稿によると、対応バンドは40/30/20/17/15m。

過去にリリースされたATSprint、ATS-2、ATS-3、ATS-3A、ATS-3B、ATS-4、ATS-4A、ATS-4B、MTR、MTRv2のうち、最初の頃は知らないがATS-3B以降は受注受付開始後あっという間に売り切れているのでおそらくMTR5Bも同様だろう。出荷台数はATSは50台、ATS-3Bは400台(うちATS-3B.1が200台)、MTRが300台(?)、その他は各100台(MTRv2は未確認)。

初代ATSからATS-3Bまではシングルバンドで、バンドモジュール(ATSからATS-3Aまでは40/30/20m、ATS-3Bは80/40/30/20/17/15m)を差し替えてバンドを変更する。ATS-4/A/Bは80/40/30/20/17or15mの5バンド(製作時に17mか15mを選択)。MTRは製作時に80/40/30/20mから2バンドを選択。MTRv2は製作時に80/40/30/20/17mから3バンドを選択。

ATS-4シリーズとMTR5B以外はAltoids缶に収まるサイズ。ATS-4シリーズとMTRシリーズはケース付きだが、それ以前は基板のみだった。ATS-4シリーズは液晶表示、他は7セグメントLED 1個。基本的にCW専用機だが、ATS-3BとATS-4シリーズは専用ソフトを使ってPSKも可。
posted by HJ at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | TRX

2015年02月01日

Ten-Tec Orion II discontinued

久しぶりにTen-Tecのサイトを見たら、Orion IIが消えていた。どうやら2013年頃にディスコンとなったらしい。
そしてOmni VIIもSOLD OUT。
Argonaut VIとEagleも値下げしている。
残るはPatriot (SSB/CW)とRebel (CW)。
http://www.tentec.com/categories/Amateur-Radio-Equipment/Transceivers/
タグ:Ten-Tec
posted by HJ at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | TRX

2015年01月25日

非常通信周波数

今回のバンドプラン変更に伴い、JARLの非常通信周波数も変更されている。
https://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-3_Band_Plan/bandplan20150105.pdf

80m: 3,525kHz(+/-5kHz) → 3,535kHz
40m: 7,030kHz(+/-5kHz) → 7,050kHz
30m: (なし)
20m: 14,100kHz(+/-10kHz) → 14,300kHz
17m: (なし) → 18,160kHz
15m: 21,200kHz(+/-10kHz) → 21,360kHz
12m: (なし)
10m: 28.20MHz(+/-10kHz) → 28.20MHz
6m: 50.10MHz、51.00MHz(呼出周波数)、51.50MHz
  → 51.30MHz(デジタル呼出周波数)が追加
2m: 144.10MHz、145.00MHz(呼出周波数)、145.50MHz
  → 145.30MHz(デジタル呼出周波数)が追加
70cm: 430.10MHz、433.00MHz(呼出周波数)、433.50MHz
  → 433.30MHz(デジタル呼出周波数)が追加
23cm: 1294.00MHz、1295.00MHz(呼出周波数) → 変更なし

HFでは10m以外はすべて変更され、17mも新たに設定されている。ただし「+/-5kHz」や「+/-10kHz」という表記が削除されているため、80mはLSBだと「オフバンド」になってしまう。この周波数を設定および「+/-5kHz」を削除したメンバーは誰も気付かなかったのだろうか。また、12mはともかく、国内通信に有用な30mにはデジタル通信用に設定されてもよかったように思う(30mは二次業務だから除外?)。
VHF/UHFは、デジタル呼出周波数が追加され、非常通信周波数も兼ねている。
posted by HJ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | EMG

2014年12月30日

mcHF QRP transceiver

mcHF QRP transceiver
http://www.m0nka.co.uk/

Features
・Standalone and compact embedded transceiver
・Operates on USB, LSB, AM and CW
・Large 2.8 inch color LCD
・Four encoders and 17 buttons for easier operation
・Fast and fully electronic RX/TX switching
・Two USB ports – for PC control and external keyboard
・Two temperature compensated oscillators/clocks makes it ideal for digital modes
・Four digital filters – 1.8kHz, 2.6kHz, 3.6kHz and 10kHz
・Built in Iambic Keyer that supports Mode A and Mode B
・Large 48kHz spectrum display

基板は購入可能。
http://www.m0nka.co.uk/?page_id=740
タグ:SDR
posted by HJ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | TRX

バンドプラン変更に伴う監視

1月5日のバンドプラン改正を知らなくて逸脱してしまう局がいるんじゃないかなぁと思っていましたが(特に7MHzのフォーンバンド)、監視されるそうで。

アマチュア局バンドプラン改正に伴う電波監視について
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/info/26/1226uk.html

関東総合通信局三浦電波監視センターが、新バンドプラン施行に併せてHF帯以下のアマチュアバンドを特別監視
http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/News2014/2014_news-12.htm#1226

新しいバンドプラン
日本語: http://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-3_Band_Plan/bandplan20150105.pdf
英語: https://www.jarl.org/English/6_Band_Plan/JapaneseAmateurBandplans20150105.pdf

改正概要
http://www.soumu.go.jp/main_content/000329659.pdf
posted by HJ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | License/BandPlan

2014年12月22日

Mountain Topper Radio from LnR Precision

KD1JV設計のMTRがLNRより、完成品として1月末から販売されるらしい。予価は250USD。
40/30/20mの3バンドで、各バンドの初期周波数は7.030/10.118/14.060MHz。
http://qrper.com/2014/12/fully-assembled-mountain-topper-rigs-soon-available-from-lnr/

こちらでは5バンドMTR(キット)の話題も。
http://www.ae5x.com/blog/2014/12/04/kd1jvs-mtr-now-available-pre-built/
タグ:mtr KD1JV LNR MTR5B
posted by HJ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TRX

2014年11月24日

2015/01/05以降のバンドプラン(メモ)

リンク集

現行のバンドプラン
http://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-3_Band_Plan/A-3-0.htm
http://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-3_Band_Plan/bandplan20090330.pdf

無線局運用規則第二百五十八条の二の規定に基づくアマチュア業務に使用する電波の型式及び周波数の使用区別
http://www.tele.soumu.go.jp/horei/reiki_honbun/a72ab05321.html

アマチュア業務に使用する電波の型式及び周波数の使用区別を定める告示の一部改正案等に対する意見募集
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000200.html
平成21年総務省告示第179号(アマチュア業務に使用する電波の型式及び周波数の使用区別を定める件)の一部を改正する告示案(別添4)
http://www.soumu.go.jp/main_content/000305487.pdf
アマチュア業務に使用する電波の型式及び周波数の使用区別を定める告示の一部改正案等に対する意見募集の結果
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000208.html

変更概要
600mバンド
新規: 472〜479kHz A1A F1B F1D G1B G1D

80mバンド
フォーンバンド: 3.525MHz〜→3.535MHz〜

40mバンド
デジタルモード: 7.025〜7.030MHz→7.030〜7.045MHz
フォーンバンド: 7.030MHz〜→7.045MHz〜

17mバンド
デジタルモード: 18.100MHz〜→18.090MHz〜

15mバンド
デジタルモード: 〜21.125MHz→〜21.150MHz

12mバンド
デジタルモード: 24.920MHz〜→24.910MHz〜

10mバンド
デジタルモード: 〜28.150MHz →〜28.200MHz

6mバンド
EME: 〜50.300MHz→〜50.200MHz

(2mバンド以下省略)
posted by HJ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | License/BandPlan