2010年08月29日

Ten-Tec R40 Series Yahoo! Group

TEN-TEC R4030/R4020のメーリングリスト(Yahoo! Group)が立ち上がったらしい。

TenTecR40Series - Ten-Tec R4030/20 QRP Radio
http://groups.yahoo.com/group/TenTecR40Series/

タグ:Ten-Tec HB-1A
posted by HJ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | misc.

2010年08月27日

EchoLink on Linux

先日CQ100同様、EchoLinkもLinux (Ubuntu 10.04 LTS) + Wine の環境で問題なく動いている。といっても、まだ交信の機会はなく、*ECHOTEST* (Audio test server)とFirewall/Router Testを試すだけにとどまっている。

EchoLinkはパソコンの設定よりもルーターの設定がネックになる場合が多いように思う。 BUFFALO AirStation (WHR-HP-G54)の場合、「ゲーム&アプリ」の「ポート変換」で、「プロトコル:TCP/UDP」の設定を2つ行う(同じグループ。例えばEchoLinkなどと名前をつけておく)。ひとつは「任意のTCPポート:5200」、もうひとつは「任意のUDPポート:5198-5199」。「LAN側IPアドレス」にはPCのIPアドレスを入力する。PCのIPアドレスはDHCPで割り振るのではなく固定IPアドレスにしておくほうが望ましい(DHCPの場合、リース期限が切れるとIPアドレスが変わってしまうため)。
posted by HJ at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | misc.

2010年08月24日

自宅からハムフェア

なんと素晴らしい時代でしょう。

今年も東京には行けませんでしたが、欧文モールス愛好クラブ連合のUSTREAM (via WiMAX)のおかげで雰囲気は楽しめましたし、ustのチャット、Twitter、CWComで、自宅から参加(!)することもできました。
その上、特派員(笑)が会場内をまわる際にiPhoneで中継もしてくれました(映像がほとんど動かなかったので、ラジオ中継の如く喋り続けてくれました)。
しかも夜は2次会のカラオケの模様までust(笑)。

来年こそは自宅からではなく現地で!と強く思った次第です。


BWT Lab.
 ハムフェアー1日目終了
 UQ WiMAXを使ってみた(USTREAM)
 ハムフェアー(2日を通して)
HOZZMOSIS - The next Generation
 HAMFAIR2010
posted by HJ at 02:30| Comment(1) | TrackBack(0) | misc.

2010年08月21日

太陽活動周期は、ループ状のプラズマ流の影響で長引いた?

http://www.astroarts.co.jp/news/2010/08/20solar-cycle/index-j.shtml

【2010年8月20日 NCAR & UCAR

2008年に終わった太陽の活動周期は、従来よりも長かった。その理由の1つとして、太陽の赤道と極の間を循環するプラズマのループ状の流れが通常より長く伸びたためであったと発表された。この成果は、太陽の活動サイクルの予測などに役立つかもしれないと期待されている。
つづき...
posted by HJ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | CONDX

2010年08月14日

AA-54

http://ja1scw.jp/shop/
http://ja1scw.jp/shop/aa-54.html

移動運用のために一台欲しいアンテナアナライザー。特にマルチSWR(5周波数のSWRを表示)が便利そう。

予価32,800円、9月20日入荷予定。
posted by HJ at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Antenna

2010年08月13日

CQ100 on Linux

CQ100Windows専用アプリだが、Linux (Ubuntu 10.04 LTS) + Wineの環境で、問題なく動いている。おそらくMacOS X + Wineでも動作すると思われる。

CWCOMは音が切れてNG。Windows XP on VMware Playerでも同様。こちらはエミュレータ上では使い物にならない模様。
posted by HJ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | misc.

2010年08月12日

弱い信号を聞く。

ナローフィルタやAPFを入れてみたり、IF SHIFTを使ってみたり、RITでピッチを変えてみたり、そういうのは普通にやってるけど…。

でも考えてみればアマチュア無線の入門書にはそんなこと書いてないし、学校のクラブとかでは伝授されるのかもしれないけど、基本的には自分で工夫していくしかないのかな。そういうサイトも見かけないし。

ハードウェアやソフトウェアのドキュメントはあるけど、ユーザーズマニュアルがない、みたいな。ちょっと違うか。

強いて言うならCQ誌のコラムがそういう役割を果たしているのかもしれない。昔のCWコラムとか読み返したいなぁ。当時は気づかなかったことも今ならわかるかもしれないし。CQ別冊とかで出してくれないかな。
posted by HJ at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | misc.

2010年08月01日

TS-130V

TS-130VにINRADのCWナローフィルタ(400Hz)を発注したところ、4日ほどで届いたので早速セットした。
純正のフィルタより大きく、そのままでは組み込めない。
付属しているシールドケーブルを使って配線し、フィルタ自体はVFOの横に両面テープで貼り付けておく。
ケーブルがちょっと短くて苦労したが、なんとか装着完了。
切れは満足。混信よりも弱い信号を受信する際に重宝している。

http://www.inrad.net/home.php?cat=144
posted by HJ at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | TRX