2010年09月19日

QRP ARCI バルーンプロジェクト

QRP Amateur Radio Club International のバルーンプロジェクトについて7N3DNX竹野氏よりja_qrp MLに案内が流れた。以下、転載。

-----------------------------------------------------------

From: TAKUMI_TAKENO_7L3DNX
Subject: [ja_qrp][09223] QRP ARCI バルーンプロジェクトのご紹介:「みんなで受信レポートを送ろう!!」
Date: Sat, 18 Sep 2010 23:47:45 +0900

QRPerの皆さん

こんばんは。竹野 / 7L3DNXです。いつもお世話になっております。
度々、失礼いたします。

この場をお借りして、アメリカのQRP CLUB ARCI から届いた「バルーン プロジェクト」についてご紹介させて
いただきます。一人でも多くの全国のHAMの方に彼らのプロジェクトの電波を受信して、レポートして欲しいと
いうものです。大変面白いプロジェクトであり、日本のHAMからのレポートを期待されています。
詳細は、彼らのホームページ:http://www.qrparci.org/にも掲載されています。

内容の骨子は、高高度(80000feet)にバルーンを上げてそこから14.059MHzでビーコン(1.6W)を
発信するのでそれを受信してレポートしてほしいというものです。

日時:October 2, 2010 at 14:00Z (9AM CDT)  日本時間:10月2日23:00-
悪天候の場合は翌週 
October 9, 2010 at 14:00Z (9AM CDT)  日本時間:10月9日23:00-
送信ビーコン:CWによる“K6JSS iHAB 2”の繰り返しです。
続きを読む...
posted by HJ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | QRP

2010年05月02日

The World QRP Activity Day 2010

Oleg, RV3GMがG-QRP Yahoo! Group等のメーリングリストにWorld QRP Activity Dayについて案内している。

Hello QRPers!
Add info in your QRP dairy, please. WQAD is not a Contest but QRP activity for your fun only.

All the World's QRPers welcome to take a part in the WQAD!

※WQADはコンテストではなく、QRPのアクティビティ向上のためのイベント。
日時:6月17日00:00-23:59UTC(国際QRPデー)
バンド:WARCを含むHF全バンドのQRP呼出周波数付近
モード:全電波型式
出力:CW/Digitalは5W以下、SSBは10W PEP
コンテストナンバー:特になし。出力の情報を含む通常の交信。QTHの代わりにグリッドロケーター推奨。
同一局との交信は、同一バンド内の異なるモードあるいは異なるバンドであれば有効。
カテゴリ:ホーム(自宅)/フィールド(屋外)

詳細はホームページ参照:http://club72.su/qrpday.html
posted by HJ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | QRP

2010年04月25日

JARL QRP CLUB

日本最大のQRPクラブであるJARL QRP CLUBは、本年度より入会金・年会費が無料となった。
http://www.jaqrp.org/modules/Contents/index.php?id=2
会 費

クラブの年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わります。
2010年度より、会費・入会金は無償とすることに決定しました。
現会員の方は継続会費は不要になります。 また、新規入会希望の方も、入会金・会費は一切必要ありません。
なお、クラブではドネーションを随時受け付けております。 (1,000円以上のドネーションについては、会報に掲載致します。)

毎月?発行していた紙の会報はPDFになるのかと思ったら…
http://www.jaqrp.org/modules/Contents/index.php?id=22
第14条 本会は会報を年に1度以上発行する。
会員は活動状況を会報に発表できる。 ただし、会報を編集する会員有志がいる場合に限る。
また、その編集者は会の趣旨に則り会報の編集を実施する。
posted by HJ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | QRP

2010年04月04日

呼出周波数

国内移動組と国際的なQRP呼出周波数がかぶってるんだけど、サイクル23の時はトラブルなかったんだろうか。サイクル24がちょっと心配。
posted by HJ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | QRP

2009年08月24日

Tokyo Hy-Power HT-200

今年も参考出品されたHT-200、発売はいつだろう。

プロトタイプ
http://onjapan.net/2006/hamfair/tokyo-hy-power.html

今年バージョン
http://onjapan.net/2009/hamfair/tokyo-hy-power.html
posted by HJ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | QRP

2009年07月24日

QRPp DXCC

去年のニュースだが、JQ2UOZ氏が500mWとダイポールでDXCCを受領されたことを知った。

http://www.radioham.info/?p=973
QRP DXCC achieved in sunspot minimum year
Aki JQ2UOZ has been awarded the QRP DXCC by the ARRL for working 100 DXCC entities using just 500 milliwatts and a dipole antenna on the bands above 18 MHz in sunspot minimum year
August 25th, 2008

氏のサイトはこちら:http://www.k4.dion.ne.jp/~jq2uoz/

11階のバルコニーとはいえ、500mWで142エンティティー(CFM)はなかなかすごい。なかには50mWでの交信も…。
posted by HJ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | QRP

2008年05月06日

QRP Day

今年のQRPデー記念局は8J4Pと8J6Pだけ。JARL QRP CLUBとしてではなく、有志によるものらしい。
8J4P: http://www.geocities.jp/ja4dqx/
8J6P: http://www.geocities.jp/ja6eyh2/qrp.html (去年の情報)

QRP Dayは毎年6月17日。8J4Pと8J6Pの運用は(4月27日から)6月30日まで。
posted by HJ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | QRP

2008年01月02日

初QRP-Mosquitoな午後

公園移動を行ったが、女神は微笑んでくれなかった。
とりあえず7エリアの強力な局とNYPの名前交換を行って終了。
posted by HJ at 15:44| Comment(1) | TrackBack(0) | QRP

2007年12月23日

QRP-Mosquitoな午後2

今日もIRB氏と7MHzでスケジュール。549-449程で入感するも、こちらからは届かない様子。電池の関係で出力は1W。これでは届かないのも当然かもしれない。

OTHや混信を避け周波数を変えながらしばらく頑張ったが、完全にフェードアウトしてしまった。今日はもう終わろうとしていた時に、他の1エリアの局が急激に強くなった。チャンスかもしれない。

今度は電池を交換したので4.5Wぐらい出ている。こちらには559で入感。これはイケるかもしれない!

と思ったが、やはり飛んでいかず、結局今日も交信は成立しなかった。それでもその1時間少々の間は楽しく過ごせた。


現在国産のホイップアンテナを使用しているが、他のバンドでは海外製のほうが調子が良い。早くこのバンドも海外製に交換したいものだ。
posted by HJ at 17:56| Comment(5) | TrackBack(0) | QRP

2007年12月02日

QRP-Mosquitoな午後

JL1IRB(QRP)氏とスケジュールQSO。7.003が空いていたのでそこで呼んでいただく。信号は549としっかり届いている。コールバックするもどうも届いていないようでタイミングが合わない。

と、突如こちらを呼ぶJJ1IZW(QRP)氏の信号が聞こえてきた。こちらも549程度。そしてやはり届いていない。

IRB氏がまた呼んできた、と思った途端、さらにJK7UST(QRP)氏のCQが559で。一応呼んでみるが当たり前の如く届かない。

その後7004でIRB氏とチャレンジを続け、219を頂くがこちらのレポートがコピーできない模様。449を送り、419とコピーされた。残念ながら交信不成立。

後で聞くとIZW氏は偶然7003を受信していて、私の信号は219-319で届いていたらしい。またIRB氏曰く、
コールの輪郭は分かりました。
(中略)
まさに蚊のため息です!素晴らしい!!

交信できなくて感動するとは、変わったお人である…。

※こちらの出力は3.5W、アンテナはホイップ。
posted by HJ at 15:19| Comment(6) | TrackBack(0) | QRP